糖質オフのおからココアケーキって美味しいの?

ウシ子

今回は、糖質オフのおからココアケーキについて紹介します。

うちの主人なんですが、最近生命保険の更新手続きの関係で健康診断をしたんですよ。そうしたら、尿糖が出てしまい、更新が出来なくなってしまったんです。

それで、2年前の健康診断結果で契約ができる保険会社を見つけて、そちらで契約することになりました。

割引率が少し低いので、これから糖質コントロールをして、9月にある会社の健康診断で改善されたら、もっと安い保険会社へ変更しようと考えています。

生命保険の話をこの辺で終わりにして、ここからは糖質オフのおからココアケーキについてお話ししますね。

完全栄養の主食 BASE FOOD スタートセット

目次

糖質オフのおからココアケーキとは

おからココアケーキってググればたくさんのレシピが出てきますが、一般的におからパウダー、ココアパウダー、ベーキングパウダー、牛乳、卵、砂糖、バターを混ぜ合わせてオーブンで焼くだけっていうのが多いですね。

でも我が家の場合は、主人が糖尿病予備軍なので、糖質オフのおからココアケーキを食べさせようと一部材料を変えて作ってみました。

糖質オフのおからココアケーキのレシピ

我が家のおからココアケーキのレシピについて紹介します。

材料

  • おからパウダー50g
  • ココアパウダー大さじ3
  • ベーキングパウダー小さじ1
  • ラカントS(甘味料)50g⇒糖質コントロール
  • 豆乳170g
  • 卵2個

ポイントは、砂糖ではなくラカントを使うところですね。

ラカントとは、「羅漢果(ラカンカ)」の高純度エキスとトウモロコシの発酵から得られる天然甘味成分「エリスリトール」、2つの天然素材からつくられた安心でカロリーゼロの自然派甘味料です。

ラカントS公式サイトより引用

ラカントSのメリット

  1. 天然素材でカロリーゼロ
  2. 砂糖と同じ甘さで使いやすい
  3. 加熱しても甘さそのまま
ウシ子

ラカントSのメリットを知れば、もう砂糖は使わなくても良いですね!

糖質オフのおからココアケーキの作り方

STEP
オーブンを170℃に予熱。
STEP
ボウルにおからパウダー、ココアパウダー、ベーキングパウダー、ラカントS、豆乳、卵を入れ混ぜる。生地の固さは豆乳の量で調整。
STEP
クッキングシートを敷いた型に生地を流し入れ、170℃のオーブンで40分焼く。
STEP
焼き上がったらオーブンから出して粗熱をとって完成。冷蔵庫で冷やしても美味しい!

まとめ

今回は、糖質オフのおからココアケーキについて紹介しました。

実際に作って、主人に食べさせてみたら、「においも良いし、甘さもちょうど良くて美味しい!」と喜んでくれました。

私も食べてみたけど、低糖質で腹持ちが良く、とても美味しかったです。

しかも混ぜるだけ焼くだけと簡単なので最近毎日のように作っています。

ウシ子

主人の健康診断(9月)の結果が楽しみです(^^♪

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる